だんだらごはん

だんだらごはん第4話のネタバレ&感想「冬の次には必ず春が来る」(4)

だんだらごはん第4話のネタバレ&感想「冬の次には必ず春が来る」(4) だんだらごはん
だんだらごはん第4話のネタバレ&感想「冬の次には必ず春が来る」(4)

幕末を駆け抜けた新撰組。江戸ごはん×新撰組の青春ストーリー!

この記事では、殿ヶ谷美由記が著者の「だんだらごはん」第4話のあらすじと感想をお伝えします。

 

前回、だんだらごはん第3話ネタバレはこちら

だんだらごはんのまとめはこちら

だんだらごはん第4話のネタバレ「風変わりな若い女性”照”」

だんだたごはんイメージ写真
浪士組の出発が近づいたある日、沖田達は江戸の食べ物を「食いだめ」するために浅草に出かけます。浅草に着いて早々、揚げまんじゅうと甘酒につられた藤堂と永倉は、はぐれてしまいました。永倉達がいなくなったことに気づいた山口が焦っていると、原田は彼らを探すためにデタラメな方向に走っていってしましました。
結局残ったのは、沖田と山口。皆のお気に入りの店を聞きたがっていた山口は気を落とします。そんな山口のために、沖田は自分のお気に入りの店でさくらもちを買ってきて、山口に見せました。
そこへ、風変わりな若い女性が通りかかります。沖田達が見ている前で、女性は若い男達に腕をひかれ、路地裏に連れて込まれてしまいました。見捨てるわけにもいかないと思った沖田達は、こっそり路地裏をのぞき込みます。そこでは、若い男が、女性に「阿片(アヘン)」というクスリを売りつけていました。こっそり覗いていた2人でしたが、沖田が山口をおした弾みで、山口は男達の前に飛び出してしまいます。山口が男を見ると、男は何かに気づいたようで、山口を振り返りつつ行ってしまいました。
男達が逃げ去り、沖田も物陰から出てきます。山口は、男は前に通っていた道場にいた奴だったと沖田に言います。そこへ助けた女性が咳払いをし、助けてもらった礼をいいました。あきらかに変わった見た目の女性に警戒した沖田と山口は、「用があるので」と断って路地裏から退散しました。
しかし、沖田と山口は、女性に後ろから引っ張られ、さらにもう一つ相談をもちかけられます。
女性は、国のために働いているが貧乏くじを引かされ、疲れている弟を元気づけられる物はないかと探していたのでした。沖田は、「玉子ふわふわ」(1話参照)を食べて元気になった近藤を思い出し、女性の弟の好きな食べ物を尋ねます。
女性は、弟が前に雪のように白い菓子を気に入っていたことを思い出しました。三人は菓子屋に行き、そのお菓子が「越乃雪(こしのゆき)」であることが分かりました。和三盆糖(わさんぼんとう)を使ったお菓子でしたが、越後国(えちごのくに:福井県)の名産であり江戸には売っていないと菓子屋に言われてしまいます。
女性は自分と弟が巡り合わせに恵まれないことを嘆き、自分の人生も今が冬だと思って耐えるしかない、と自分に言い聞かせます。それを見た沖田は、一足早く春の気分になれる、とさくらもちを女性にあげようとします。
女性は、京都にいる弟のもとにはさくらもちは届けられないが、会いに行って一緒に食べることにする、と答えます。3人は、その場でさくらもちを食べることにしました。女性は、「冬の次には必ず春が来ることを思い出せた」と言い、沖田達に礼を言います。
その後、沖田達に名前を聞かれた女性は一言、「照(てる)」とだけ答えて行ってしまいました。
沖田・山口は原田達と合流します。山口は、自分も次の季節が来るころには何か変わっているかも、と淡い希望を抱き、帰路につきます。

だんだらごはん第4話の感想「冬の次には必ず春が来る」

浅草の賑やかな雰囲気と、風変わりな女性が印象的な第4話でした。
買うと踊りを披露する「唐人飴売り」、鉄板の上で絵を描いて食べる「文字焼き」など、今ではなじみのない江戸の賑やかな出店の様子もよく分かり、面白かったです。第4話の冒頭は、お祭りや屋台に行きたくなるような賑やかな場面でした。

また、第4話では沖田・山口・女性(照)の会話も心に残りました。特に、自分の人生を悲観して嘆いていた照が、「冬の次には必ず春が来ることを思い出せた」といい、辛いことばかりを嘆いていてもためだな、と前を向くシーンは感動的でした。辛いことがあると、この状況がずっと続いていくのかと悲観的に思ってしまうことがあると思います。辛い状況の中で前を向くのはなかなか難しいことですが、今にばかり気をとられるのではなく、「冬の次には春が来る」と思って顔を上げて行きたいですね。

今回の話で山口は、阿片を売りつけるという場面を目撃してしまいます。阿片は当時、日本の隣の清(今の中国)で大流行して多くの中毒者をうみ出した危険な薬物でした。当時の日本の政府も取締に苦心していたようです。

知り合いが阿片の売買をしているところを見てしまった山口は、今後どうなってしまうのでしょうか?浪士組は無事に京都に着き、お役目を果たせるのでしょうか?ドキドキな第5話、気になります!

だんだらごはんのまとめはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました