南朝芽ちゃん

【速報】千葉・市川の川で南朝芽(さや)ちゃんとみられる子どもの遺体発見

【速報】千葉・市川の川で南朝芽(さや)ちゃんとみられる子どもの遺体発見 南朝芽ちゃん

捜査関係者によりますと、4日午後、千葉県市川市の川で子どもとみられる遺体が見つかったということです。
千葉県松戸市では先月23日から小学1年生の南朝芽さん(7)の行方が分からなくなっていて、衣服が似ていることから警察が関連を調べています。

追記:10月6日(木)DNA鑑定の結果、南朝芽さんと判明。

南朝芽さんの遺体発見

南朝芽さんの遺体発見

南朝芽さんの遺体発見

10月4日正午すぎ、千葉県市川市の江戸川で、子どもとみられる遺体が見つかりました。

松戸市では先月9月23日から小学生の南朝芽さん7歳が行方不明となっていて警察は関連を調べています。

捜査関係者などによりますと千葉県市川市の江戸川で、10月4日午後0時半すぎ、河川敷付近を歩いていた男性から「死体のようなものがある」と110番通報がありました。そして、10月4日午後1時半ごろ、子供とみられる遺体が草が生い茂る河原に引き揚げられ、その場で死亡が確認されました。遺体の性別は分かっていません。

多くの捜査員が集まり、ブルーシートのようなものがかけられたが、その後、午後2時半すぎごろ、白い警察車両に運び込まれ、河原をあとにしました。

警察などが川から引き上げたところ、遺体は子どもとみられすでに死亡していて、目立った外傷はないということです。遺体はかなり腐乱が進んでいて、衣服はかなり変色していたといいます。

身長が1メートルほどの女の子とみられ、ズボンをはいていた一方で、靴は履いていなかったということです。衣服の特徴が似ていることから、警察は行方が分からなくなっている朝芽さんとの関連を調べています。

南朝芽さんの遺体発見

南朝芽さんの遺体発見

遺体は午後2時半すぎ、河原からブルーシートに覆われて搬送されていきましたが、その後、午後3時半前ごろ松戸警察署に車で到着し、これから検視や身元確認が行われるものとみられます。

松戸市では先月23日から南朝芽さん7歳が1人で自宅を出た後行方がわからなくなっていて、これまで江戸川の河川敷で朝芽さんの靴や靴下が、川沿いの取水口で帽子が見つかっています。

南朝芽さんの遺体発見

南朝芽さんの遺体発見

葉県松戸市では、小学1年生の南朝芽さん(7)の行方が先月23日から分からなくなっていて、警察が連日、江戸川の河川敷を中心に捜索を行っていました。

南朝芽さんの遺体発見場所は靴があった場所から約15キロ南

南朝芽さんの遺体発見が発見された市川市と東京江戸川区の間を流れる江戸川。現場は南さんの靴と靴下が見つかった江戸川河川敷から約15キロ南。新江戸川と旧江戸川が分かれているあたり、江戸川河川敷野球場 第12号グラウンド近くで発見されています。

遺体が発見された江戸川河川敷野球場 第12号グラウンドは台風14号の影響で9/22(木)まで利用停止、9/23(金)にグランド利用を再開後、9/25(日)は熱帯低気圧による大雨の影響で再度、水没していました。

南朝芽さんの遺体発見場所は靴があった場所から約15キロ南

南朝芽さんの遺体発見場所は靴があった場所から約15キロ南

この発見場所について、遺体が発見される7日前に「流されるならこの場所が怪しい」と目星をつけていた方がいらっしゃいました。

あの日の夜、めちゃくちゃ雨降ってたし、流されたとしたらこの辺が怪しい…
明日捜索手伝おう。

南さやちゃんの両親の声届かず「もう大丈夫だよ。と言わせてください」

南さやちゃんの父親は、2日前の10日2日夜、新たなコメントを発表していました。

千葉・松戸市で小学1年の南朝芽さんが行方不明となって11日目となる3日も捜索が行われました。父親は「ただ、さやを抱きしめて、『もう大丈夫だよ。』と言わせてください」と、新たなコメントを発表していました。

朝芽さんの父親 「私たちは、あなたのことを追及するつもりはありません。ただ、朝芽を私たちのもとに安全に帰してくれさえすれば、誰のことも責めません。ただ、朝芽を抱きしめて、『もう大丈夫だよ』と言わせて下さい。 私たちは待っています」「毎日、無我夢中で朝芽を捜しています。街中の道という道を朝も夜も関係なく駆け回り、どこかで我が子が『パパ』『ママ』と呼んでいるのではないかと思い、捜しています」

南朝芽さんの母親も9月29日、コメントを発表していました。

「さやが居なくなって、もう6日目です。もしも、さやを保護して下さっている方がいらっしゃいましたら、その方にお伝えしたい事がございます。さやの側に居てくださっているのであれば、どうか人が多い安全な場所にそっと離していただきたいです。コンビニなどの狭い屋内ですと、さやは走り回って逃げてしまうので、例えば広めの公園や、大きめのショッピングセンターなど、他の人がさやを見つけてくれる安全な場所で、1人で離してあげてください。ボランティアとしてお力添え頂いている方々には、街中での捜索を止め、私共家族と一緒に待っていただきたいと思っております。保護してくださっている方がさやをお家に帰しやすい環境を、作って待ちたいと思います。さやは、保護してくださっていた方と過ごしていた時間のことを覚えてはいても、口に出して表現することはできない子です。少しでもはやく、さやがお家に帰れるようにそっと送り出してくだされば、私共はそれ以上何も追求するつもりはありません。どうか、よろしくお願いいたします」

遺体発見を受けて南さやちゃんの父親がコメント

遺体が発見された日の翌日10月5日夜、南さやちゃんの父親がコメントを発表しました。

きょうは自宅でずっと警察からの連絡をひたすら待っていました。まだ身元が明らかになっていないので何とも言えませんが、近日中に、これまで朝芽に関心を寄せてくれた人たち、色々と力を貸してくれた人たちに対して、感謝の気持ちを伝えたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました