ニュース

ガソリン高抑制、追加策も。萩生田経産相言及にネット民激オコ

ニュース

ガソリンの価格上昇なかなか歯止めが効かないですね。
24日時点でレギュラーガソリンは170円20銭をつけ、13年4ヶ月ぶりとなる170円超えとなったようです。

「車持ってないから関係ないよね」なんて言ってる場合じゃなく、ガソリンが上がると全ての価格が上昇するので生活に直結。。
物価が上がるインフレの入口となり、コロナ禍においてさらに消費の冷え込みを助長するようなことにならなければいいんですが。。
インフレ予想はすでに織り込み済みかもしれませんが、不況突入となると。。。

そんな中、萩生田経産相が、ガソリン高を抑制するための追加策に対して言及とのニュース。

萩生田光一経済産業相は29日、ガソリンなど燃料価格の高騰について、国民生活への影響が続く場合には「追加制度も考えていかなければならない」との認識を示した。

【図解】政府のガソリン高騰対策のイメージ

 石油備蓄基地などの視察で訪れた北海道苫小牧市で記者団の取材に応じた。

 政府はガソリン価格の高騰抑制のため、3月末までの時限措置として、石油元売り各社に補助金を支給する制度を導入。27日から適用を開始した。

 萩生田氏はこの制度について、「まずはしっかり機能しているか日本中で確認していきたい」と強調した。一方、原油価格が一段と上昇するなど「制度をつくった当初と今では状況が変わってきている」とも指摘。今後の状況も踏まえ、「この制度の予算を上乗せするのか、他の方法で国民生活を支えていくのか、政府全体で考えていきたい」と述べた。

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/10f04ca96dca02b758bfef1a718355176a8146d8
 

このニュースに多くのネット民からの声が投稿されています。

ネット民の反応

[chat face=”exhausted.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]新たな補助金制度は元売に資金が提供される仕組みですので、なかなか消費者までは還元されにくいため、予算を増やしても消費者には効果が実感されにくいと思います。政府全体で他の手法を考えるのであれば、やはり旧暫定税率の引き下げを検討する必要があるでしょう。[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]元売りへの補助金は回りくどく、効果も不透明。ガソリン価格がいつ下がるかは見通せず、補助金と同額の値下げ(5円/ℓ)が実現する可能性は低そうです。また、補助金効果が出る前に原油価格が更に上がれば、ガソリンは一段高となります。下がらないガソリン価格を見て、ガソリンスタンドが補助金をピンハネしているとの誤解や悪評も生じ始めています。多くの人が求めるガソリン減税(暫定税理の停止や二重課税問題の解消)は地方財政を悪化させるとの指摘があります。しかし、車社会の地方に住む家庭の財政はすでに火の車。暫定税率の一時停止による25.1円/ℓの価格引き下げを求める声は一段と高まりそうです。効果が明白で生活を守る政策が必要とされています。
[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]検討ばかり言葉遊びは止めて頂けますか?
政府の検討は、やらないと受け取って居る方が殆どですよ。

時間も経費だという感覚を持ってください。
足りない頭で検討しても良い結果は得られないので、即座に出来るのは、意味不明な二重課税、消費税、所得税の減税でしょうが![/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]岸田内閣の神髄は、増税する事。
取れる税金を廃止などしない。

選挙でも圧勝なんだから、これからもあらゆる分野で増税が行われますよ。
だから公務員の生活が今のまま成り立つんですよ。[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]政治家の「検討します」と「善処します」は、何もしないということと同義だと小学校で教わりました!
これが一般の会社だときちんと検討したり善処するんでしょうけどね。[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]追加対策がどの程度か知らんが、又、3円とか5円とか、ふざけた対策なら、二重課税の撤廃をやるべきだ。
[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]自民党がやるわけない
税金をいかにして国民から取るかしか考えない
自民さんには今だけはコロナの為に国民を助ける気持ち無いのかな
自民さんに投票した方のお陰で国民の連帯責任です
とても国民の為に全力で頑張ってない
自民の議員の中に 国民の為に鬼になり言ってくれる人がいないのが情けない
何のための議員か
[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]岸田も萩生田も、完全に国民の意見を無視してますね。検討する余地もないだろう、トリガ条項を解除し実行すればいことです。ガソリン価格の高騰を抑えるための法案を勝手に凍結しているのは、自民党政府であり、考える必要もないことです。価格抑制効果がない補助金とか勝手なルールを作って時間ばかり費やし、こいつらは、本当に国民の悲痛な状況が理解できていないし、暫定税率、二重課税の廃止を国民のほとんどが懇願しているにもかかわらず、萩生田のこの発言には、もう怒りしか感じない。[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]それよりガソリン税とか自動車税の減税の方が嬉しいですけど。代わりの税は高所得者とか業績の好調な法人から徴収して欲しい。[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]今こそガソリン税、消費税、高速道の無料化を行えば日本も景気が回復し
長い目で見て税収入も上がると思うぞ。[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]暫定とは決定を見合わせて、その間、仮に一時的な取り決めをすることと国語辞典に書いてあった。ガソリンの暫定税率は一時的だったはずなのに、いつの間にか恒常化している。[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]輸入原油の高騰が あらゆる業界に影響して、消費者への物価高となる。
食品も 電気・ガスの生活インフラも 他の諸々の多くも 値上げのオンパレード。
「国民の生活と安全を守る」と仰った人 → 今でしょ!
首相が 経済界に賃上げ要請したが、応えられるのは 内部留保484兆円の大企業くらいでしょう。
名称変更してでも税収を維持し、財源を失いたくないのが 政府。
逆に 参院選後は 増税・保険料値上げ を準備している。[/chat]

[chat face=”bad.jpg” name=”ネット民” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]最も効果的なのはトリガー条項を発動してガソリン税を撤廃すればいい。そうすればガソリンは数十円単位で値下がりする。わずかばかりな補助金や給付金、コロナと物価の高騰で政府の掲げる3%程度の賃上げでは庶民の暮らしは全く良くならないし分厚い中間層の復活や内需の拡大など望むべくもない。今や減税には絶対反対の財務官僚を抑えてでも大規模な減税で経済を立て直すぐらいの気概を政治家には必要だと思う。コロナでインバウンド景気回復は見込めないのだから財布のひもががちがちに硬い日本人にお金を使ってもらって日本経済を支えるしかないのだから。[/chat]

[chat face=”fuku_megaten.png” name=”フク太郎” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]怒りの声ばかりじゃのう。。岸田首相は企業による従業員給与UP施策を進めようとしているようだが、企業が給与UPしない(できない)のは経済に対する先行き不安要素が第一要因。個人消費も同様に先行き不安によるものなので、「金配り」じゃなく今こそ消費が拡大するような減税施策をやるべきではないのかのう。やはり、ガソリン高→物価高→消費意欲減退→不況のスタグフレーション突入となってしまうのかのう。。。[/chat]

コメント

タイトルとURLをコピーしました