ニュース

橋本吉徳経歴がクズ「修行会社をたった1年で退社」症状パワハラ事件

橋本吉徳経歴がクズ「修行会社をたった1年で退社」 ニュース
橋本吉徳経歴がクズ「修行会社をたった1年で退社」

青森県八戸市の橋本ホームという住宅会社がパワハラで炎上しており、その社長である橋本吉徳(はしもとよしのり)にも注目が集まっています。

そこで今回は橋本吉徳の経歴や人物像、学歴について調査したので紹介します。

橋本吉徳が社長を務めるハシモトホームとは?「No1の輝かしい過去」

橋本吉徳が社長を務めるハシモトホームですが、2022年6月時点では青森・岩手・秋田にそれぞれ8つの支店を展開する住宅会社です。

 

今年で創業45年であるということからも、それなりに事業を成功させることができている会社だったのではないかと推測できます。

 

実際に、2002年には過去の輝かしい実績が紹介された記事があります。

住宅産業研究所の「約15年間でビルダーが台頭、変化した地域勢力図」という記事の中で紹介されている、「都道府県別着工No.1企業」というデータによると、02年の青森県内の新規住宅着工数でハシモトホームは1位に輝いています。(住宅産業研究所より引用https://www.tact-jsk.co.jp/archives/21477)

 

ハシモトホームの現在の社長は橋本吉徳ですが、先代の社長の名前が「橋本貞夫」であることから、ハシモトホームは一族で経営をしているということが予想されます。

【顔画像】橋本吉徳の父・橋本貞夫

ハシモトホームの初代社長であり、現在は会長を務めている橋本貞夫。

秋田宅建会報No.162の会員消息(平成27年8月31日から平成28年1月31日まで)にも、ハシモトホームの代表者が橋本貞夫から橋本吉徳へと変更されたという旨の記載があります。

 

そのため、橋本吉徳がハシモトホームの社長になってから2022年で7年ということになりますね。

 

社長で7年目なので、まだまだ新米社長といったところでしょうか。

 

橋本吉徳が橋本ホームに入社するまで「修行会社をたった1年で退社」

ハシモトホームの現在の社長である橋本吉徳

現在青森県八戸市を中心に事業を展開している住宅会社ハシモトホームの社長である橋本吉徳。

2022年時点で橋本吉徳がハシモトホームの社長に就任して7年が経過していますが、それ以前はどのような経歴を辿っていたのでしょうか?

 

橋本吉徳は、大学卒業直後にハシモトホームに就職していたというわけではありません。

 

大学卒業後に、最初は福島県にある別のハウスメーカーに勤務していたそうです。おそらく父親の経営する会社に就職する前に、住宅業界のことについて勉強しておこうという意図があったのでしょう。

 

また、彼が卒業した大学についてですが、詳細な記述がないため正確な名前は紹介できません。しかし、ハシモトホームで働いている社員の採用実績として東北周辺の大学が多いことから、彼自身も東北地方の大学出身であると推測することができます。おそらく、学部や学科は建築系でしょう。

 

具体的には

・東北大学
・青森大学
・青森公立大学
・八戸工業大学
・東北芸術工科大学
・秋田大学
・岩手大学
・釧路公立大学
・福島大学
・宮城大学

 

などが候補として挙げられます。

 

ただ、入社して1年後、父・橋本貞夫が体調を崩したこともあり、ハシモトホームのある八戸に戻ったようです。

 

ひより
ひより

修行として入社した会社を1年で辞めたようです。

とすこ
とすこ

橋本パパが体調崩したってのは、体のいい言い訳じゃね?

素性隠して他県の類似会社で就職したけど、下っ端扱いに嫌気がさして退社だけだと思う。知らんけどwww

 

この頃からハシモトホームで勤務するようになったと推測することができますので、社会人になって2.3年後にハシモトホームへと就職したと考えることができますね。

 

ハシモトホームに就職してからは、設計部署で図面を書いたり現場を回ったりするところから始まり、やがて建売のプランを立てたり新店を立てたりと、本部としての仕事を覚えるようになっていきました。

 

橋本吉徳の経歴「社長に就任してから一条工務店に抜かれた」

ハシモトホームの現在の社長である橋本吉徳

現在青森県八戸市を中心に事業を展開している住宅会社ハシモトホームの社長である橋本吉徳。

橋本貞夫氏が37年間築き上げてきたハシモトホームに2015年ごろ橋本吉徳は社長に就任します。

 

橋本貞夫氏は何もない状態から1人でハシモトホームを立ち上げ、現在は会長として会社を支えています。

 

直近のデータだと、ハシモトホームの2021年の年商は約103億と言われており、相当順調に売上を伸ばしていたということがわかります。

 

しかし、橋本吉徳社長が就任した3年後の2018年には、一条工務店に青森県でNo1の座を奪われていることも分かっています。

ハシモトホームは一条工務店に首位を奪われていた(住宅産業研究所よりhttps://www.tact-jsk.co.jp/archives/21477)

ハシモトホームは一条工務店に首位を奪われていた(住宅産業研究所よりhttps://www.tact-jsk.co.jp/archives/21477)

ひより
ひより

一条工務店といえば、最近はSNS上でも話題になるくらい人気のハウスメーカーですよね?

棟数でも抜かれています。

 

とすこ
とすこ

ワイもインスタで観たことある!東京に本社があるメーカーでここ数年一気に知名度上げた印象のところよね??

でも、1位ゆうても都会に比べたら棟数は底辺だけどな!

都会の勢いあるハウスメーカーが青森へ進出してきて、橋本社長には焦りがあったのか。

 

2022年にはおよそ10年前から続いていた余興「症状を渡す」パワハラの発覚によって現在は経営の存続がいっきに怪しくなります。自殺した40代男性社員にも侮辱するような内容の「症状」を渡していました。それを含む会社側のパワハラを原因として、その男性社員が自殺してしまったことを受けて、今回の問題が発覚しました。

 

問題となった屈辱の「症状」は次のとおりです。

橋本吉徳社長率いるハシモトホームが自殺した社員に渡していた「症状」の画像と文言

橋本吉徳社長率いるハシモトホームが自殺した社員に渡していた「症状」の画像と文言

とすこ
とすこ

これは、社判押した会社がクズだな。

ひより
ひより

よく見ると症状を出した人は「会長」になっていますね。「社長の仕業ではない」ということでしょうか。

とすこ
とすこ

社長が肩透かした感もクズだな。

何よりもまずは遺族の方達にできる限りの対応はするようにして、これ以上騒ぎが拡大してしまわないように行動するしかありません。

ひより
ひより

はじめは、橋本吉徳社長は、社員の自殺について「会社との因果関係はない」と主張していたそうです。しかし、パワハラを報じられてからは一転「最大限誠意ある対応をとる」とホームページで公表しています。

とすこ
とすこ

あれ?態度が一転したの?クズだな。

橋本吉徳社長の謝罪文「責任は弊社にある」橋本吉徳社長の経歴

橋本吉徳社長の謝罪文「責任は弊社にある」橋本吉徳社長の経歴

弊社従業員に関するインターネット上への記載について
平素、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社に関する一連の報道の件につきまして、お亡くなりになりました元従業員の方、ご遺族の皆様、関係者の皆様には多大なるご迷惑をお掛けしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
弊社といたしましては、今回の事態を重く受けとめ、最大限の対応をして参る所存でございます。

現在、インターネット上に、報道されております案件とは全く関係のない弊社従業員の名前等が掲載され、また誹謗中傷の書き込みもなされております。

今回の事態に関する責任は、全て弊社にございますので、弊社従業員の個人を特定するような記載、又は誹謗中傷につながる記載はお控えいただきますようお願い申し上げます。

この度は、弊社の件で皆様に多大なるご迷惑をお掛けしている中で大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。

株式会社ハシモトホーム
代表取締役社長 橋本 吉徳

自分の父でもある橋本貞夫氏が頑張って積み上げてきた会社がパワハラによって無くなってしまう可能性もあります。

 

橋本貞夫氏のこれまでの努力を無駄にしないためにも、橋本吉徳には真摯な対応をすることが求められますね。今後の動向が気になるところです。

ひより
ひより

橋本社長の経歴を時系列にまとめていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました