ニュース

伊沢純の大学「4浪してイキった医師」元患者女性暴行

ニュース
伊沢純の大学「4浪して日本医科大学入学」元患者女性暴行

東京・新宿区歌舞伎町でクリニックを経営する精神科医の伊沢純容疑者(51)が、同居する交際相手の女性を蹴るなどしてケガをさせたとして2022年3月28日に逮捕されました。

伊沢純(いざわじゅん)容疑者の卒業した大学は、日本医科大学ということです。複数の女性から暴行の相談が警察へ寄せられているという伊沢淳容疑者。その経歴を探ります。

伊沢純の大学は?「4浪して日本医科大学入学」

伊澤純容疑者は、1998年に日本医科大学医学部を卒業しています。

大学の医学部では6年間学ぶ事を考えると1992年に日本医科大学医学部へ入学した事が予想できます。

伊沢純容疑者は3月の逮捕の時点で51歳。1970年度生まれの学年とみられます。通常、高校を卒業して1970年度生まれの受験生が大学受験してストレートで合格できるのが1988年ということを考えると、伊澤純容疑者は4年受験に失敗、いわゆる4浪して医学部に合格したということになります。

また、4浪ではなく医学部を留年している可能性もあります。

伊沢純容疑者が苦労して入学・卒業した、日本医科大学は私立大学です。

とすこ
とすこ

私立大学の医学部は、国立に比べて浪人生活が長い人も多いみたいね。

伊沢純容疑者は、大学卒業後、5年でクリニックを開業し開業医として働き始めています。

ひより
ひより

2年の研修医を経て、3年は医師としてどこかの病院で実務経験を積んでいたとみられます。

とすこ
とすこ

東京の大学だったから、研修医時代も東京だったかもね。

伊沢純の経歴と犯罪歴「前科3回へ。医師に出合って後悔」

伊沢純容疑者は、過去にも逮捕された経歴があります。今回で前科3回となった伊沢純医師。

プロフィールと共にその経歴と犯罪歴も確認していきましょう。

歌舞伎町の闇医師伊沢純。合法覚醒剤を患者に大量処方

歌舞伎町の闇医師伊沢純。合法覚醒剤を患者に大量処方

伊沢純のプロフィール

名前:伊沢純(いざわ じゅん)51歳
愛称:じゅんじゅん
クリニック名:東京クリニック(精神科)
クリニック通称:東クリ
生年月日:1970年
職業:医師(心療内科医・精神科医)
既婚歴:婚姻中で子どもも2人いるが離婚調停中
容疑:傷害罪、覚せい剤取締法違反

伊沢純の経歴と犯罪歴

1998年 日本医科大学医学部卒業
2003年 東京クリニック開院
2007年 女性患者へ暴行し傷害罪で逮捕され2年の業務停止命令
2008年 向精神薬のリタリンを大量処方で書類送検。社会問題に。医師法違反で罰金50万円
2008年 元女性患者に対するストーカー規制法違反と脅迫の疑いで逮捕
2019年 東京クリニック再開(復活したと話題に。伊澤を伊沢に変更した)
2022年 元患者女性Aさんへ暴行し傷害罪で逮捕
2022年 元患者女性Bさんへ暴行し傷害罪で逮捕
2022年 元患者女性Cさん家族の勤務先へ中傷メールし名誉棄損で逮捕

クリニックに通っていたことのある元患者(40代男性)の証言

「精神科というより薬屋。欲しい薬をなんでも処方してくれた」と話しており「東京クリニックを知ってしまった事はかなり今でも後悔している」と話しています。(元患者40代男性)

というのも、普通の医者なら滅多に処方しない、いわゆる「合法覚醒剤」を患者の求めるままに処方するというのです。

噂を聞きつけた薬物依存症の人々が、伊澤医師の元に集まったということになります。

伊澤純の整形した過去|イキって女性暴行

伊沢純容疑者の過去の写真を探していると、クリニックの紹介ページで顔写真が載っていました。

その写真に写る、伊沢純医師の顔は、現在公開されている顔写真やや逮捕時の動画に映った顔とは、随分変わっているように見受けられます。

伊沢純医師の大学は|東京クリニック紹介ページ(EPARKより引用)

伊沢純医師の大学は|東京クリニック紹介ページ(EPARKより引用)

伊沢純容疑者がブログで公開している本人の顔写真はこちらです。

伊沢純医師の大学は|伊沢純の顔写真|元女性患者暴行容疑

伊沢純医師の大学は|伊沢純の顔写真|元女性患者暴行容疑

今回逮捕された時の顔写真はこちらです。

伊沢純医師の大学は|伊沢純の顔写真|元女性患者暴行容疑

伊沢純医師の大学は|伊沢純の顔写真|元女性患者暴行容疑

伊沢純容疑者は整形!?顔が違いすぎてヤバい

伊沢純容疑者は整形!?顔が違いすぎてヤバい

ひより
ひより

見た目は10キロ以上はやせた印象ですね。。。

とすこ
とすこ

二重あごなのは変わらんけどな!整形並みのダイエットが成功してイキってたんじゃね?

追記:再逮捕テレビ報道見た被害女性「実は私も触られホテル誘われた」

伊沢容疑者は暴行で逮捕された3月28日の約1ヶ月後、再逮捕されました。容疑はわいせつ罪です。

2人きりのクリニック内で「聴診をする」と言って服をまくらせ、20代の女性患者の胸を触った疑い。

その際、伊澤容疑者は「かわいいね。一緒にホテルに行かない?」と執拗に女性を誘っていたという事です。

しつこく若い女性をホテルに誘い、胸を触る伊沢容疑者|写真はイメージです。

しつこく若い女性をホテルに誘い、胸を触る伊沢容疑者|写真はイメージです。

ひより
ひより

テレビで報道を知った女性が、知人から伊沢容疑者のクリニックでのわいせつ被害を相談していたそうです。

とすこ
とすこ

知人女性、グッジョブ!

今後、また被害を告白する女性は増えていくのでしょうか。性被害をみんなで訴える「Me too運動」は、伊沢容疑者の場合でも広がりを見せるのでしょうか。

 

ひより
ひより

Me too運動は日本で広がらないと、悲観的な声もあります。被害者の女性は告白するのにも勇気が必要ですからね。

伊沢容疑者が医師という優位性を利用して、性犯罪を日常的に行う行為のように、社会的地位や権力のある男性が、複数の女性にわいせつをする事件が最近では多く報道されています。

ひより
ひより

SNSなどもあり、被害者女性たちが情報を得やすい、告白がしやすい状況になってきたのかもしれません。

最近では、園子温監督や榊英雄監督の映画界もそうですし、俳優の木下ほうかさんらの性行為の強要が明るみに出ています。

また、有名カメラマンの藤里一郎氏も、複数のモデルが性被害を訴えて話題となっています。

ひより
ひより

仕事上で関わる複数の女性への性加害って、抵抗できない時もあるかもしれませんね。

とすこ
とすこ

あたしなら、あそこを蹴り飛ばすけどね!

追記:再々逮捕 元患者女性父親の勤務先へ5回嘘メールで誹謗中傷

伊沢純容疑者が、今年に入って3回目の逮捕となる事案があることがわかりました。

とすこ
とすこ

もうどんどんでてくるね。余罪が多すぎてめまいがする。

捜査関係者によると、伊沢容疑者は2021年9~10月、東京都内の会社の問い合わせフォームに5回にわたり、患者だった女性について「男性から現金20万円以上や薬千錠以上を盗み、新宿署に逮捕されています」「盗んだ現金は速やかに弁済お願いします」などとうそを書き込み、中傷した疑いがある。この会社は女性の父親の勤め先だった

被害を知った女性が2021年9月に新宿署に相談。署が伊沢容疑者のパソコンを解析したところ、メッセージを書き込んだ記録が残っていたという。2人の間にトラブルがなかったか、署が調べている。(朝日新聞より引用)

伊沢純容疑者は、女性患者に「薬を好きなときに持って行っていいよ」などと話していました。しかし、女性が実際に精神薬を持ち出すと一方的に逆上して犯行に及んだとされています。

とすこ
とすこ

弱い女性患者ばかり狙ってるスケベで卑怯な医者だな。

東京クリニックを訪れた人の口コミ

伊沢容疑者の営業する東京クリニックについて、Googleへの口コミは3月30日現時点で267件ありました。その口コミには、東京クリニックや伊沢容疑者について、不審に思う人々が散見されました。

それらの口コミについて、東京クリニックから回答されているものもありました。しかし、その回答では、患者の個人情報やカルテに書かれているような内容が記載されているものもありました。

投稿者M・M
当初オンライン診察して頂いていました。もともと返信は早い方ではありませんでしたが、それでも親切にして頂いていました。
しかし、徐々に返信すらなくなり挙句の果てにはオンライン処方を打ち切られました。
なぜいきなりそのような処置になったのかは不明ですが、親切にして頂いただけにすごく残念でした。
一方的に打ち切られたので評価をかえさせて頂きました。
診察料を振り込んだ後でしたが、勉強代としておきます。
<追記>
遠方との事でしたが、今まで処方して頂いてたのに急に打ち切りになった理由は「遠方だから」では納得できませんでした。
しかも何度も処方の依頼の連絡をして、やっと来た返信が「遠方だから」がすごく残念でした。クリニックからの回答
三●美●様(←実名と思われる指名) 福井県在住ですので遠方の方はお断りしているとご説明しております。
We are sorry if we have offended you. Send us an email with your complaint.もし私達があなたの気分を害したのならあなたのクレームを教えてください。適正に対処させていただきます。info@tokyoclinic.tokyo
投稿者 亀●剛●
なんでこんなに評判がいいのか分からない。適当な返事適当な返事。特に話も聞かずに鬱と統合失調症に効くからと適当な薬を出すだけで最悪の病院でした、二度と行きたくない。
クリニックからの回答
杉並区亀●剛●(←実名と思われる指名)(23)元ホストさま。眠いけれど数日間限界まで眠れない、酒を死ぬほど飲まないと眠れない、頭がおかしくなっている、仕事に行くときに気持ち悪くなり旅行などは大丈夫で以前病院に行ったときはストレスからくるうつ病だと言われたとのことで、寝付きも悪く中途覚醒もあるとのことですのでスルピリド、精神安定剤、眠剤を処方してあります。うつや精神疾患の初期症状の可能性が高いですのでスルピリド他を服用になり様子をみて下さい。ご質問や納得の行かない点があれば診察の際にコミュニケーションを適切にとって疑問点を解消するようにお願い致します。

伊澤純から暴行を受けた元女性患者は自殺

ツイッターを確認していると伊澤純から暴行を受けていた元女性患者が自殺しているという投稿を確認しました。

妹は3月の18日の23時半過ぎに電車に身を投げて亡くなりました
それも伊沢純のことで私姉がおかしくなり心配して悩んで妹も精神崩壊してしまい妹は自殺してしまいました。まだ20歳になったばかりなのに私としては可愛くて大切ないもうとでした。悔しいしか言葉が出せん。
伊沢純許さない
ラボナ120錠飲んでるの止めないで危篤状態にさせて殴る蹴る首絞めて毎日怒鳴ってお姉ちゃんを精神的に追い詰めて

暴行を受けた女性A子さんは誰?自殺した妹は「あほめろ」か

2022年4月24日、文春オンラインが伊沢純から暴行被害にあった元女性患者から、衝撃的なインタビュー内容が3記事(各4~5ページ)にわたって公開されました。

  • 「『従順になるように』と劇薬を処方されました」被害女性A子さん(20代)が告発する《歌舞伎町精神科医》による“薬漬け洗脳”の手口
  • 「浴槽に頭を沈められたり、勃起薬を服用して毎日性行為を求められました」被害女性A子さんが告発する《歌舞伎町精神科医》との“地獄の同棲生活”
  • 《歌舞伎町精神科医》被害女性A子さんの“薬漬け洗脳”が解けた壮絶な理由「街中で下着血まみれ事件」「最愛の妹の死」「死を感じた激しすぎるDV」
    (文春オンラインより引用)

文春オンラインの記事では、暴行被害にあった元女性患者はA子さんとされています。

A子さんとは一体誰なのでしょうか。

A子さんは「すみれさん」か

A子さんは准看護師の免許を持っていると報じられています。そして、伊澤容疑者のクリニックで看護師として2021年10月ごろ働いていたことを明かしています。

東京クリニックのサイトを確認するとブログに看護師が記事に写真を添えて投稿しているものが2件ありました。

その人は、2021年11月13日に「ナースのすみれです」と自己紹介しています。2021年11月13日はA子さんが東京クリニックで働いている可能性のある日です。

その後も、2022年2月4日にもすみれさんは、自身の写真を投稿しています。写真を比べてみると初回投稿時の写真よりも少しやせたような印象を持ちます。

伊沢純が暴行した元女性患者は誰?看護師の「すみれ」さんか?

伊沢純が暴行した元女性患者は誰?看護師の「すみれ」さんか?

東京クリニックで勤務していますナースのすみれです。今日はお仕事終わってゲーセンに行って湾岸ミッドナイトに乱入して勝ちました。夜ご飯買いに行くときは風を切ってルンルンで歩いて買いに行きました笑笑。Instagramもやっています。よかったら相談にいらしてください。(東京クリニック公式サイトより引用)
ひより
ひより

ちょっと文章が医療機関らしからぬ内容ですね。

とすこ
とすこ

「ミッドナイトに乱入して」ってゲームして勝った内容だしwww

個人インスタまで宣伝したあと、相談に来てって謎すぎるwww

この「すみれ」さんが伊沢容疑者と交際していた被害者のA子さんなのでしょうか。

暴行を受けているような、顔や肌の傷あとなどは写真では見受けられません。また、東京クリニックのブログで看護師はすみれさん1人しか登場していないので、これだけでは特定が困難です。

しかし、文春オンラインが紹介しているA子さんのクリニック受付に立つA子さんと、すみれさんのボブヘアの髪型や茶色く染めた髪の色が似ていることがわかります。

伊沢純が暴行した元女性患者A子さんは誰?看護師の「すみれ」さんか?

伊沢純が暴行した元女性患者A子さんは誰?看護師の「すみれ」さんか?

この写真が投稿された頃は、すでに激しいDVが始まったとされる時期ですから、傷があってもおかしくありません。

当初のDVについてA子さんは、手首や腕の傷が残っていると証言していることから、写真に写らないように上手く隠している可能性もあります。

A子さんの自殺した妹は「あほめろ」か

伊沢純が暴行した元女性患者A子さんの自殺した妹は「あほまろ」さんか?

伊沢純が暴行した元女性患者A子さんの自殺した妹は「あほまろ」さんか?

報道によりますと、A子さんの妹は20歳になったばかりで、姉の事を思い悩んで自殺したとされています。

本記事の上部でも、「伊沢のせいで妹が自殺した」という内容のツイッター投稿を紹介しています。そのツイッターでも20歳になったばかりと書かれていました。

そのツイートはすぐに削除されてしましましたが、当初は拡散希望という内容で複数投稿し、それを読んだ多くの人々がツイートを拡散していました。姉妹の写真も投稿されていました。ただ、姉妹の写真に、すみれさんとみられる人は写っていませんでした。

報道でA子さんは、5人家族という事でしたので、A子さんの他に2人の女姉妹であった可能性もあります。

妹は3月の18日の23時半過ぎに電車に身を投げて亡くなりました
それも伊沢純のことで私姉がおかしくなり心配して悩んで妹も精神崩壊してしまい妹は自殺してしまいました。まだ20歳になったばかりなのに私としては可愛くて大切ないもうとでした。悔しいしか言葉が出せん。

このツイートをしたアカウントは、アカウント名が「あほめろ」という人ですが、「あほめろ」は自殺して、姉がこのアカウントを使っていると投稿されています。

あほめろは自殺してしまって私姉がTwitter使ってます

そして、直近の4月に入ってからも「あほめろ」さんのアカウントからツイートが発信されていますが、家族に関する内容はありません。

あほめろさんはA子さんの妹で、すみれさんはA子さんなのでしょうか。

伊沢純が暴行した元女性患者A子さんの自殺した妹は「あほまろ」さんか?

伊沢純が暴行した元女性患者A子さんの自殺した妹は「あほまろ」さんか?

ひより
ひより

比べてみると、似てなくもないですね。目の大きさや二重の感じや髪質など。姉妹と言われても違和感はありません。

伊沢純の異常!一度の処方で2ページが埋まるほどの処方

いざわじゅん医師の異常性はさらに明らかになりました。

なんと、一度の処方で2ページが埋まるほどの処方を行っていたということです。

お薬手帳の画像をよくみると1度で31種類の処方薬を出していることがわかります。

伊沢スペシャルの処方箋が明らかに!1度に31種類の薬を...(文春オンラインより引用)

伊沢スペシャルの処方箋が明らかに!1度に31種類の薬を…(文春オンラインより引用)

とすこ
とすこ

え???これ処方箋薬局の責任もあるんじゃないの???薬剤師としてコレ出す?

ひより
ひより

これ「伊沢スペシャル」と呼ばれていたらしいです。また薬はほとんどが保険適用されていたとのこと。

伊沢スペシャルのような異常な処方箋は、正常な判断を持ち合わせた薬剤師のいる薬局では処方しないものとみられます。

とすこ
とすこ

でも処方していた薬局があるんでしょ?

ひより
ひより

そうなんです。X薬局という伊沢純氏の処方箋のママに出してくれるところがあったそうなんです。

伊沢スペシャルを処方していたX薬局はどこ?

伊沢純医師が開業していた東京クリニックは、院内処方も行っていたそうですが、院外処方も行っていたもようです。

伊沢医師の「伊沢スペシャル」を文句なしに出してくれる薬局「X薬局」は、東京クリニックから徒歩ですぐにあると被害者A子さんは語っています。

では、X薬局は一体どこの薬局だったのでしょうか。

東京クリニックの場所は東京都新宿区歌舞伎町1丁目2−3です。その周辺には処方箋薬局が複数存在しています。

この中に、X薬局があるものと推測できます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました