ニュース

雲坂衛妻の雲坂紘巳がちょっと変「意味不明ツイートを連投」鳥取市議妻暴行事件

雲坂衛妻の雲坂紘巳がちょっと変「意味不明ツイートを連投」鳥取市議妻暴行事件 ニュース

鳥取市議の雲坂衛氏(42)が、イラストレーターである妻の雲坂紘巳(40)さんを、執拗に暴行し逮捕されたというニュースが話題となっています。

ただ妻の雲坂紘巳(読み方:くもさか ひろみ)さんは、暴行事件が起こった11月22日午後9時頃よりも前から、ツイッターで意味不明なツイートを繰り返しています。

雲坂衛市議の経歴「経営会社はペーパーカンパニー」

雲坂衛の妻のTwitterが変「意味不明ツイートを連投」

雲坂衛の妻のTwitterが変「意味不明ツイートを連投」

雲坂衛の妻のTwitterが変「意味不明ツイートを連投」

雲坂衛鳥取市議の妻でイラストレーターの雲坂紘巳さんは、2008年からスタジオづるりを運営しています。

そのスタジオづるりの公式Twitterアカウントを「スタジオづるり-雲坂紘巳-」と本名もむ含めて運営しています。このアカウントは2011年4月から開設されていて、ツイート総数は1.6万 件のツイートにも上ります。

ツイート内容は、自身の仕事に関するツイートがほとんどです。

しかし、ツイートをよく読んでみるとおかしなことに気づきます。

過去のツイートとまったく同じ内容をコピーして、ツイートし続けているのです。

夫からの激しい暴行後であるはずなのに、暴行のあったとされる11月22日午後9時以降の初めてのツイートは、下記です。

「うんmyとっとり!」手ぬぐいを作ります! – 暑い日本の夏を感じる日々、私はいつも首に手ぬぐいを巻いています。汗を吸うし、日よけにも、クーラーよけにもなる、時には風呂敷にもなる優れもの。..

リンクをクリックすると2015年7月に書かれたスタジオづるりのブログに飛ぶようにツイートされています。

このツイートについて現在は秋なのにも関わらず、「暑い日本の夏を感じる日々」という内容に違和感を覚えます。

ひより
ひより

このツイートの前日に旦那さんから執拗に暴力を受け警察沙汰になったのに、イラストレーターの営業行為を続けているということになります。驚きですね。

雲坂紘巳さんは驚異的な精神の持ち主?日頃から暴力を振るわれていて、これが平常運行なのでしょうか?

とすこ
とすこ

待って!調べてみるとこのツイート、過去にも5回、一番古いツイートで2017年11月から全く同じ内容のツイートが不定期に投稿されてるな。しかもリツイートではなく、新規で投稿してるみたい。

直近のツイートを確認してみても、すべて過去のツイートがコピーされたものを新規で投稿しているようです。

中には、すでに終わったイベントへの告知も含まれています。

この記事を書いている間(11月25日)も、雲坂ひろみさんのアカウントには新規の投稿があり、5年前の2017年10月に行われたハロウィンのイベント告知(すでに終了)をツイートしています。

あいサポート・アートとっとり祭にてワークショップ – 7日(土)にハロウィンカボチャマスクを作るワークショップを開きます!帯状の紙でカボチャの形を作る工作、無料です。…
ひより
ひより

え?なぜなのでしょうか?意味不明なツイートを連投していますね。これらの意図が分かりません。

とすこ
とすこ

ちょっと変だよね?それでさ、これはワシの完全な想像なんだけど。

雲坂衛市議の嫁って、もしかして何か問題があるんじゃね?って噂があるんだよね。それが原因で夫婦喧嘩…じゃないけど、なにかその、雲坂衛市議が嫁を止める為に暴力を振るわざるを得なかったとか。。。知らんけど!

実際SNSにも次のようなコメントがありました。

暴力は絶対ダメですが、それなりの理由があるのだと思います。

こんなこと、市議が奥さんにするのかな。信じられない。
奥さんに何か問題があったとか…

何があった そこまで怒り狂うのはよほど酷い裏切りがあったとか?
ひより
ひより

ん~、そうなるとデリケートな話になりますね。。。これに関しては、捜査の発表や釈放された雲坂衛市議本人の口からの発表を待つしかないですね。

ただツイートは、誰でも使える予約投稿機能があって、最大64ツイートまで日時を指定して、ツイートすることができます。

もしかすると奥さんは以前から、広告代わりに予約機能を使っていて、たまたま過去のイベント告知もまぎれてしまっていた可能性もありますよね?

公式ブログは、繰り返し同じことを書いているわけではないですし。

そしてなにより、どんな理由があっても、暴力はいけないと思います。相手は旦那で鳥取市を代表する市議ですよ?

 

とすこ
とすこ

確かにな~。下衆の勘繰りだったかな。失礼!

雲坂衛の妻は3年で新聞社を退職しイラストレーターへ転身

雲坂衛市議の妻、雲坂紘巳さんは、雲坂衛市議と同じ公立鳥取環境大学を2005年に卒業後、地元の新聞社に就職しています。

鳥取県の地元の新聞社というと、下記の2社が一般紙として存在しています。

  • 日本海新聞
  • 山陰中央新報

日本海新聞の所在地:〒680-0845 鳥取県鳥取市富安2丁目137

山陰中央新報の所在地:〒680-0831 鳥取県鳥取市栄町401

雲坂紘巳さんは、上記2社のいづれかで勤めていたことになります。

雲坂紘巳さんは、新聞社での業種は事業課でイベントを企画する部署だったようです。

ひより
ひより

新聞社もイベント主催することが多いですからね。

ただ、その新聞社での仕事は3年でやめてしまうことになります。会社でイベントを企画するうちに自分の中の「表現したい」「ずっと好きだった絵をもっと描きたい」という気持ちが溢れてきたそうです。

雲坂紘巳さんは、2008年に新聞社を辞めてフリーランスとしてイラストレーターに転身しています。

退職後のプライベートでは、現在の夫である雲坂衛さんと2011年に結婚。2014年5月には長女を、4年後の2018年9月には次女を出産しています。

ひより
ひより

現在、2人の娘さんは小学校2年生と年少さんがいらっしゃるようですね。

SNSにアップされたイラストはご主人の雲坂衛市議と長女を描いたとみられる絵もありました。

2018年9月には次女を出産した雲坂衛氏の妻、紘巳さん

2018年9月には次女を出産した雲坂衛氏の妻、紘巳さん

雲坂衛の妻のfacebookとインスタ「顔に打撲痕はなし」

雲坂衛市議の妻、雲坂紘巳さんはfacebookやInstagramも運用しており、自身の顔写真をアイコンにしています。

雲坂紘巳さんは、納豆のようなづるづるした食べ物が好きということで、アイコンも納豆を食べている様子の写真を選んだようです。

スタジオづるりも、この「づるづるした食べ物が好き」にちなんで、「スタジオづるり」にしたと公式サイトで説明しています。

納豆、オクラ、なめこ…づるづるした食べものが大好きなイラストレーター雲坂紘巳が、
絵を描くことを通して、ちょっとした「クスっ」も、お届けしたいと活動するスタジオです。(スタジオづるり公式サイトより引用)

ひより
ひより

雲坂紘巳さんの写っている写真を拡大して確認しましたが、アイコンの写真には日ごろ暴力を受けているような打撲痕はどはみうけられませんでした。今回の暴力事件は、突発的な暴力なのか、日常的なDVなのかは不明です。

とすこ
とすこ

世間の人々は、今回の暴力事件について、SNSで奥様に同情やアドバイスをコメントしています。

殺人未遂事件かと思わせる内容に思えますが。 この男の今後は知ったこっちゃないけれど、奥さんの今後が心配。 人間不信になるだろうし…怖かっただろうな。。。信頼のおけるはずの旦那にこんな事されたら。

 

殺人未遂事件かと思わせる内容に思えますが。

この男の今後は知ったこっちゃないけれど、奥さんの今後が心配。
人間不信になるだろうし…怖かっただろうな。。。信頼のおけるはずの旦那にこんな事されたら。

 

DVは治りません、この男との結婚生活は無理ですよ。
この男とは別れるべきですね。
これからも同じことの繰り返しです、これからの人生やり直して下さい。
きっと幸せになれますよ、一日も早く別れる事です。

 

…下へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました